FC2ブログ

プロフィール

kanar

Author:kanar
FC2ブログへようこそ!
サイト名を変更いたしました。


フリーエリア

Yahoo! JAPAN


最近の記事


旧暦カレンダー


カテゴリー


月別アーカイブ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リードメールに役立つツールを作りましょう。

UWSCでリードメールに役立つツールを作りましょう。リードメールの一応のながれとしたら、
①サイトにログインする。
②in_box 受信箱を開く
③メールを開く
④数字認証をクリアする。
⑤メール設定時間がきたら、メールを閉じる。
あるいは、規定のクリック数に達していれば
メールを閉じる。
⑥ ③、④、⑤ を繰り返す。
⑦サイトからログアウトする。

この中の③のメールを開くで、開いたメールが、
規定のクリック数に達していれば、自動でメール
を閉じる。この機能が便利です。

数字認証は、自動でクリアできるか?
できます。根気さえあれば。

今回は、サイトにログインするまでを説明いたします。

//ここから
IE = CREATEOLEOBJ("InternetExplorer.Application")
IE.visible = true
IE.navigate("**************************************")

//一旦手動でログインして、メールボックスを開きます。
//IEのURLコピーして、* 印の部分に貼り付けます。
//presidentmailは、http://presidentmail.net/pages/inbox.php
//IE.navigate("http://presidentmail.net/pages/inbox.php")
//に、なります。

REPEAT
SLEEP(0.1)
UNTIL !IE.BUSY AND IE.READYSTATE = 4

id = GETID(GET_FROMPOINT_WIN)
se=IE.document.body.innertext
ifb POS("ログイン",se)>0 then
IE.document.forms[0].elements[0].value ="********"
IE.document.forms[0].elements[1].value = "********"
IE.document.forms[0].elements[4].click()
endif

//IE.document.forms[0].elements[0].value ="********"の
//部分に自分のIDを書きます。
//IE.document.forms[0].elements[1].value = "********"
//部分に自分のpasswordを書きます。


REPEAT
SLEEP(0.1)
UNTIL !IE.BUSY AND IE.READYSTATE = 4

//ここまで


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kanar.blog65.fc2.com/tb.php/39-e4ec922d

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。