FC2ブログ

プロフィール

kanar

Author:kanar
FC2ブログへようこそ!
サイト名を変更いたしました。


フリーエリア

Yahoo! JAPAN


最近の記事


旧暦カレンダー


カテゴリー


月別アーカイブ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リードメールの数字認証のクリア

リードメールの数字認証のクリア
リードメールの数字認証は、画像で書かれた数字に
対応した数字をクリックするものだが、これがなにかと
面倒なもので、真面目にクリックしている人には、
関係ないものでしょうけど。
万能のコンピュータを使用して、メールクリックを
している訳だから、ついでに、その万能さを十二分に
発揮して貰いたいものです。
数字認証の画像をよく見ると、二桁の数字を二つ並べて
ある事に気が付く。10~99までの数字を二つ使用
している訳ですね。つまり、画像に対応している数字を
調べればいいわけです。

//ここから
While True
  x = G_MOUSE_X; y = G_MOUSE_Y   // マウス位置
  id = GETID(GET_FROMPOINT_WIN)   // アクティブウィンドウ
  ofx = x - STATUS(id, ST_CLX)     // 相対位置
  ofy = y - STATUS(id, ST_CLY)
  wks = PosACC(id, ofx, ofy)
wks=wks+"x= "+x+" y= "+y
  Fukidasi(wks, x+10, y+10, 3)
Wend
//ここまで

これは、私が一番重宝しているショートプログラムです。
UWSCのサンプルプログラムでした。

//ここから
x =429; y =203  // マウス位置
  id = GETID(GET_FROMPOINT_WIN)   // アクティブウィンドウ
  ofx = x - STATUS(id, ST_CLX)     // 相対位置
  ofy = y - STATUS(id, ST_CLY)
SAVEIMG("temp0",GETID(GET_ACTIVE_WIN),ofx,ofy,80,80,0)
//ここまで

これが、画像を取り込むショートプログラムです。
実行するとuwsc41aフォルダ内にtemp0のファイル名で、指定した
領域を画像として、保存します。

//ここから
Ifb CHKIMG("temp0.BMP")
  msgbox("hit")
Endif
//ここまで

これは、指定した画像が画面内にあるか調べるショートプログラムです。

たとえば、1234,4567,7890の数字認証があるとして、
正解は、4567とすれば、画像は、45と67の画像があるわけです。

まず、12の画像が画面にあるか調べます。ありません。
次に、45の画像が画面にあるか調べます。ありました。
これで、数字認証は、4567とわかります。あとは、
クリックさせればよい訳です。

意外と簡単ですね。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kanar.blog65.fc2.com/tb.php/40-6258df00

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。