FC2ブログ

プロフィール

kanar

Author:kanar
FC2ブログへようこそ!
サイト名を変更いたしました。


フリーエリア

Yahoo! JAPAN


最近の記事


旧暦カレンダー


カテゴリー


月別アーカイブ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「アグー」と「あぐー」どちらが美味しいですか。

「アグー」と「あぐー」どちらが美味しいですか。

アグー豚の定義

◎琉球在来豚アグーの血統が50%以上の豚。
◎配合飼料(残飯などは使用しないもの)を使い生育した豚。
◎沖縄県内で飼育されている豚。

アグー豚の美味しさの秘密

脂身の融点が低いそうです。
脂身にはコラーゲンもたくさん含まれており女性の方にも人気です。
また旨み成分である「グルタミン酸」も通常の豚に比べ約2倍あるのでおいしいのでしょう。
さらにコレステロール値が通常の豚に比べて約4分の1と少ないのも特徴です。

沖縄の粟国島から「アグー」の名前になったとも言われておりますが、さだかではないようです。
今では日本各地で「黒豚」は生産されていますが、鹿児島などの黒豚も実は薩摩藩の時代に、
その統治下の沖縄から渡ったものだといわれています。

現在沖縄県内では数種類のブランド豚が「琉球在来豚アグー」との掛け合わせにより作られているそうです。


「あぐー」

ランドレースと大ヨークシャーをかけあわせ、
それと在来種あぐーをかけあわせ作られています。
画像で見かける「アグー」は黒豚ですが「あぐー」は白豚です。


「今帰仁アグー」

この豚が本来の原種アグーにもっとも近いといわれています。
在来種アグー同士のかけあわせをしています。
ただし生産量はかなり少なくとても希少価値の高い豚です。
原種に近いせいか味も濃いといわれています。
北部地域のお店などで食べることができるところがあります。

とり好  沖縄県国頭郡今帰仁村字仲宗根290
石垣牛とアグーの店 守礼  沖縄県那覇市久茂地3-2-23 ザプラスビル2F・3F
※ 実際お出掛けになる前に、各お店のHPなどで、ご確認下さい。

「チャーグー」

アグーの復元に取り組んだ県立北部農林高校の生徒たちが、
琉球在来豚アグーとデュロック(茶色の豚)を掛け合わせてつくられた「チャーグー」。
北部地域のお店などで食べることができるところがあります。

居食屋 夕焼市場           沖縄県名護市宮里453-6
「道の駅」許田やんばる物産株式会社   沖縄県名護市許田17-1
磯味酒処 居酒屋するじな      沖縄県名護市城1-3-28
本部グリーンパークホテル      沖縄県国頭群本部町古島404

※ 実際お出掛けになる前に、各お店のHPなどで、ご確認下さい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kanar.blog65.fc2.com/tb.php/93-482d848c

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。